読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーリス・ブランショ『明かしえぬ共同体』(10/29)

 

f:id:ambos:20161029074947j:plain

書名    明かしえぬ共同体
著者名    モーリス・ブランショ/著 西谷修/訳
出版社    東京 筑摩書房
出版年月    1997.6
価格    940円
ページ数    252p
大きさ    15cm
シリーズ名    ちくま学芸文庫
原書名    La communaute inavouable
ISBN    4-480-08351-0
NDC9    954.7
NDC8    954
資料形態    文庫本

 

【寸評】★★★★☆

ブランショ五月革命の経験とデュラスの小説を二つのテーマとしながら、不可能な共同体についての思いを語った書物。語ることが不可能に思われるテーマだけに、議論は難渋する。西谷修の周到な解説がすばらしい。